カテゴリと登録規定:農産物.jp

農産物.jp トップ > カテゴリと登録規定

 農産物.jpにおけるカテゴリは、「農業者」・「農産物」をキーワードとして日本標準産業分類、日本標準商品分類、大学・研究所等専門家の知見を元に日本の農業者・農産物販売支援を第一義の目的として独自の定義に基づいて作成しています。
 また、農業者・農産物販売支援、地方創生、6次産業化・グリーンツーリズム・農商工連携の促進、就農・就学希望者への情報提供、一般消費者や農産物利用事業者への情報提供を考慮してカテゴリを作成しているため個々のカテゴリにおいて取り扱いが異なります。
 農産物.jpへの登録は、「カテゴリと登録可能者規定」に基づき農産物.jpの判断により登録されます。登録を保証するものではありません。

(機法農産物.jpの独自の用語定義

以下の定義は、農産物.jpにおいて適用される独自の定義で、変更されることがあります。
本定義に基づき農産物.jpカテゴリ登録が可能です。

1:農業者

農業者は、農家と同意で個人事業者、法人を問わず、農業(農地活用)によって生計を立てている者とします。農林水産省管轄の生産活動を行っているかどうかが判断基準です。
また、林業、水産業、工業、商業、サービス業等の兼業を含みます。
適用外事例:工業、商業、サービス業等の事業者が工業団地やビル等で野菜やきのこ等を生産販売している場合は農業に該当しません。

2:農産物

農産物は、農業(農地活用)による生産物です。
例外適用事例:農業者、林業者が山で採取するタケノコ、キノコ、山菜、木の実、植物の葉・根等の食料に供するものを含みます。

(供法農産物.jpの「カテゴリと登録可能者規定」

以下は、農産物.jpに採用されているカテゴリの大分類です。
農産物.jpのカテゴリ登録には登録制限がありますので、以下の内容を確認の上ご登録ください。

1.「機農業・農産物カテゴリ」

農業・農産物カテゴリは、農業者が生産する農産物のカテゴリです。
登録は、農業者だけが登録できます。
(1)第1階層、第2階層は、日本標準産業分類の小分類、細分類に基づいています。
   登録にあたっては、日本標準産業分類:農業(中分類01)の小分類、細分類 をご確認ください。

(2)第3階層の農産物名は、農産物.jpの独自の分類です。
   登録にあたっては、カテゴリの分類・種類一覧 をご確認ください。
   なお、分類・種類一覧 に該当の名称がない場合、登録管理画面から追加申請が可能です。

   ※林業以外の兼業事業者がカテゴリに登録する場合のURLは、農業・農産物に該当するURLとなります。
    (例)http://www.○○○.jp/nosanbutsu/ http://www.○○○.jp/○○○/nosanbutsu.html

2.「供農産物加工品カテゴリ」

農産物加工品カテゴリは、農業者、農商工連携者等が生産販売する農産物加工品のカテゴリです。農業者、農商工連携者等が登録可能です。
農商工連携者等は、農商工連携等によって密接に農業者と連携し地域農産物の販売促進に貢献する地域商工業事業者です。

※農商工連携の商工業事業者がカテゴリに登録する場合の登録URLは、農産物加工品に該当するURLとなります。
(例)http://www.○○○.jp/yasai-kakohin/ http://www.○○○.jp/○○○/yasai-kakohin.html

3.「掘農産物・農産物加工品販売形態」

農産物・農産物加工品販売形態の分類は農産物・農産物加工品販売の形態分類によるカテゴリです。
農産物・農産物加工品販売形態は以下の分類項目で、前記の「機農業・農産物カテゴリ」、供農産物加工品カテゴリに登録した農業者、農業兼業事業者、農商工連携者が登録可能です。

販売形態分類項目:通販・通信販売、農家・農場産地直売、業者・市場出荷販売、輸出販売、宅配・移動販売所、農産物直売所(店舗)、観光農園 その他

※農業兼業事業者、農商工連携事業者が本分類に登録する場合のURLは、農産物・農産物加工品販売に該当するURLとなります。
(例)http://www.○○○.jp/yasai-tsuhan/ http://www.○○○.jp/○○○/yasai-tsuhan.html

4.「検農業者・農業団体等特別サービス」

農業者・農業団体等特別サービスは、農業者や農業団体が農産物生産以外に行う特別サービスです。農業者・農業団体は、任意団体、出資する法人・組合等の団体です。
農業者・農業団体等特別サービスは、以下のサービスで農業者・農業団体が登録可能です。

サービスの分類項目:農家レストラン、農家民宿、農業見学、農業体験、農業学習、農業研修、農業就業者受入、人材募集
  ※農業団体が、本分類に登録する場合のURLは、農業者・農業団体等特別サービスに該当するURLとなります。
(例)http://www.○○○.jp/nogyo-taiken/ http://www.○○○.jp/○○○/nogyo-taiken.html


登録認証されたホームページの表紙イメージのサムネイル、題名・説明文章、地図のリンクが表示されます。表示の順位につきましては、本Attoleの独自の順位評価ロジックによって表示され、順位は保証されません。

カテゴリ登録規約は、本サイト運営者の都合により、都度変更されます。

制定:平成27年11月2日
日本の農業者・農産物支援サイト「農産物.jp」  運営事務局:株式会社つくばマルチメディア
〒305-0025茨城県つくば市花室962-3
TEL:029-850-6363 FAX:029-857-3823